媒介契約

宅地・建物の売買・交換や貸借のなかだち(媒介)を、宅建業者に依頼する契約のこと。媒介契約の内容や報酬等を記載した書面を作成し、依頼者に交付することが義務付けられている。
@ 一般 媒介契約 A 専任 媒介契約 B 専属専任 媒介契約 がある

配偶者控除

結婚してから20年以上経っている夫婦が、夫婦間で居住用不動産を贈与したり、居住用不動産を購入するための資金を贈与する場合に、認められている2000万円の控除のこと。この特例を受けるためには、贈与を受けた翌年の3月15日までに税務署に申告する。

パネル工法

床、壁、天井をパネルとしてあらかじめ工場で製造し、現場で組み合わせて建築する工法のこと。木質系、鉄骨系、コンクリート系がある

梁(はり)

柱の上に渡し、屋根を支える構造材のこと。

バリアフリー(Barrier Free)

障害者や高齢者などが生活する上で障壁(バリア)となる部分を取り除くこと。具体的には、室内の床の段差をなくしたり、廊下や階段に十分な幅をもたせたり、手すりを設置するなど。

販売代理

売主の委任を受け、売主に代わって分譲地や建売住宅、マンション等の販売代行をすること。

PS

パイプスペース

PC工法( Precast Concrete)

プレキャストコンクリート工法のことで、略してPC工法と呼ばれる。あらかじめ(プレ)、工場で型に入れて形を整えた(キャスト)コンクリートパネルを製造し、現場で組み立てる工法のこと。

Pタイル

プラスチック原料で作った床用ビニールタイルのこと。

日影規制(ひかげきせい・にちえいきせい)

中高層建築物によって近隣の敷地に生じる日影を一定時間内に抑えて、近隣の日照を確保するための建築基準法上の規制のこと。地方公共団体が条例で指定する区域内にある一定の高さ以上の建築物が、冬至の日の午前8時から午後4時まで(北海道のみ9時から3時まで)の間、その場所に一定時間以上続けて影を生じないように建物を計画することを義務付けたもの。

表示登記

不動産の現況を明らかにするため、登記簿の表題部になされる登記のこと。土地については、所在地、地番、地目、地積、建物については、所在地、家屋番号、種類、構造、床面積等が表示される。

ビルトイン

「作り付けの」「組み込まれている」という意味。収納家具や設備機器が壁等と一体化するように設置されていること。

ピロティ

1階部分の、柱だけで構成された空間のこと。フランス語のPilotis(杭)からきた言葉。一戸建て住宅では、玄関を2階部分より奥に引っ込んだ形にすると、ピロティができる。

風致地区

地域地区の一つ。都市に見られる自然的な景観を維持するために、建築物の建築や宅地の造成などに基準を設け、都市計画法で特に定めた地域のこと。

袋地

他の土地に囲まれて、公の道路に出られない土地のこと。このような土地の所有者は、公の道路に出るために他人の土地を通行できる権利(「囲繞地通行権」(いにょうちつうこうけん))を持っている。

普通借地権

平成4年8月1日に施行された新借地借家法で改正された借地権の一つ。契約更新のない「定期借地権」に対して、賃貸借契約の期限がきても、地主の側に土地を返してもらう正当の事由がなければ、借地人が望む限り自動的に借地契約は更新されるというもの。借地権の存続期間を当初30年とし、更新すると第1回目のみ20年、以後10年とする。また、契約終了時に、地主に建物の買い取りを請求することもできる。

不動産取得税

新しく不動産を取得した時に、1回だけかかる地方税のこと。土地・建物の購入、建築、増改築、贈与などが課税の対象となる。マイホームの場合、一定の条件を満たすと軽減措置が受けられる。

不動産流通機構

宅建業者の間で、物件情報を広く交換し、契約の相手方を迅速に見つけるためのシステムとして、平成2年に発足した制度で、建設大臣によって指定されている。専属専任媒介物件、専任媒介物件は、不動産流通機構への物件登録を義務付けられている。

フレックスウォール

可動間仕切りのこと。

 


  

COPYRIGHT(C)2001-2002 福岡不動産情報ドットコム・SOUGOJISYO Co.,Ltd All RIGHT RESERVED