青柳種信



青柳種信
1768(明和3年)〜1835(天保6年)
江戸後期の国学者で、地行の足軽の家に生まれました。本居宣長に師事し、1812(文化9年)伊能忠敬の筑前測量を補佐しています。忠敬の委嘱を受けて『宗像宮略記』『後漢金印略考』等を執筆しています。
また、他に『筑前国続風土記拾遺上・中・下』を執筆しています。

aoyagi10_thumb.jpg
青柳種信ゆかりの地の碑


aoyagi19_thumb.jpg
顕乗寺本堂


aoyagi21_thumb.jpg
青柳種信のお墓






福岡北西部観光マップへ


1泊109円!!毎週水曜トクー!市
OZの温泉予約「8800円のプレミアム温泉ステイ」
泊まる値段はあなたが決める!宿泊オークション「楽天トラベル」
【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング
九州おすすめツアー [JALTOURS]
□温ぱら□ ネット限定!お得なプラン!通常よりお得なプランをご用意!
《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】
当日の出発も安い。国内格安航空券 運賃比較&時刻表
「スカイマーク」の予約はコチラ